19歳の誕生日に、シルバーアクセサリーを贈るべき理由

19歳の誕生日にシルバーアクセサリー文化
この記事は約3分で読めます。

19歳の誕生日にシルバーアクセサリーを贈る意味と、贈られた女性が幸せになれるシルバーアクセサリーをご紹介します。

19歳の誕生日にシルバーアクセサリーを贈ると幸せになれる

ヨーロッパでは、「食べ物に困らない」という意味で、

BORN WITH A SILVER SPOON IN ONE’S MOUTH(シルバースプーンをくわえて生まれてくる)

という慣用句があるように、シルバーは幸せの象徴です。


そして、最愛の女性が19歳の誕生日を迎える時、幸せを願ってシルバーアクセサリーを贈ると、贈られた女性は幸せになれると言い伝えられています。


なぜ、シルバーを贈ると幸せになれるのでしょうか。

シルバーは、悪い気から身を守ってくれる幸福のお守り

月の女神ディアーナ

シルバーを身につけると「月の女神に守られる」と言われており、

シルバーの強い反射は、邪悪なものを跳ね返し、悪い気から身を守ってくれる力があると信じられてきました。

メモ

ヨーロッパの悪霊たちに、シルバーの武器が使われているのは有名ですよね。

  • 魔女や狼男には、銀の弾丸、銀のナイフ
  • 吸血鬼には、銀の杭、銀の十字架


そして、女性の19歳といえば、初めての厄年です。

毎日でも身につけられるシルバーアクセサリーは、厄年の悪い気から身を守る、お守りとしての役割も果たしてくれるのです。

シルバーは、魂を浄化してくれる神聖な金属

moon

今でこそシルバーの殺菌効果は知られていますが、中世の時代、目に見えない悪いものを消し去ってくれるシルバーは、魂も浄化する神聖な金属と言われていました。

身につけることで心の中の悪い部分も消し去り、清らかな湧水にように、魂を浄化してくれるのです。

メモ

現在は、除菌シートや制汗スプレーに銀イオンが使われているので、銀の殺菌効果は有名ですが、500年以上も前から殺菌用途で使われていたことに驚きです。

また、月の金属であるシルバーは、心を平穏に保ち、集中力を高めてくれるとも言われています。

これから自立して生きていこうとしている19歳の女性にはぴったりの効果です。

贈る人の想いが何より大事

家族の想い

贈り物で何より大切なのは、贈るものではなく、贈る人の想いです。

大切な女性に、
「これから幸せな人生を送ってもらいたい」
「悪い影響を受けず、清らかな心で、周りの人に幸せを分け与えられる人間になってもらいたい」

そんな想いが伝わるプレゼントを探すことが、贈られた人の笑顔を生むのだと信じています。

唯一無二の、1点ものシルバーアクセサリーをお探しなら

フィリグリー リング&ピアス
https://www.maltafiligree.com

地中海のマルタ共和国から、熟練の職人が手作りした1点ものシルバーアクセサリーを直輸入しています。

是非、ショップでお気に入りのアクセサリーをお探しください。