知らないと損をする、ピアスやイヤリングをプレゼントする意味

ピアスやイヤリングをプレゼントする意味豆知識
この記事は約4分で読めます。

大切な人へのプレゼントは絶対に失敗したくありません。

相手を満面の笑顔にさせるのも、引きつった笑顔にさせるのもプレゼント次第。


でも、何をプレゼントしたら喜んでもらえるの?

きっとこの記事を読んでいる方は、大切な相手に何をプレゼントしたら喜んでもらえるか悩んでいる方が多いと思います。


この記事では、ピアスやイヤリングをプレゼントする意味や、選ぶときのポイントをご紹介します。


その意味を知ってプレゼントしたピアスやイヤリングならば、喜んでもらえるだけでなく、より絆が深まる記念日になると思います。

ピアスやイヤリングには、大切な人を守る意味が込められている

ピアスやイヤリングのプレゼントには、

  • あなたを守りたい
  • いつも一緒にいたい

という想いが込められています。

そんな強い想いを喜んでくれる相手には、ぴったりのプレゼントです。

ピアスやイヤリングは、「あなたを守りたい」想いが込められている

赤ちゃん

ヨーロッパでは、女の子が生まれたら、生後数日でピアスの穴をあける習慣あります。

これは、古代からピアスやイヤリングには、魔除けの意味があると言われてきたからです。

邪悪なものを遠ざけて、健康に育って欲しいという意味合いでつけているのです。


古代のヨーロッパでは、邪悪なものは、耳など体内につながっている穴から侵入してくると考えられていました。

そこで、悪魔が嫌がる綺麗なものや、キラキラ輝く装飾品を耳につけることで、魔除けとしたのです。


ピアスやイヤリングは、昔の人にとっての「お守り」だったのです。

ピアスやイヤリングには「一緒にいたい」想いが込められている

ピアスやイヤリングには「一緒にいたい」想いが込められている

ピアスやイヤリング は耳につけるものなので、顔のそばにあり体に密着したアクセサリーです。


そのため、「いつも自分の存在を身近に感じて欲しい」、「いつも一緒にいたい」という想いが込められています。


ロマンチックな意味合いですね。

ピアスやイヤリングのプレゼントを選ぶときのポイント

Point 1:ピアス or イヤリング?

ピアス

ピアスホールが空いているかどうかで、ピアスかイヤリングか決まります。

ピアスの方が種類が多いので、プレゼントする相手はピアスホールがないけれど、気に入ったものがピアスだったということもあると思います。

その場合は、イヤリング用のパーツを別途購入して付け替えるか、買ったお店に相談するかしなければいけません。

イヤリング用のパーツに交換できるピアスかどうか確認しましょう。

Point 2:金属アレルギーがないか

ピアスは耳に直接つけるものなので、金属アレルギーが起こりやすいアクセサリーです。

どの金属がダメかわかる場合は、その金属を避けるようにしましょう。


チタンはアレルギーにならない金属ですが、黒っぽい色で好みが分かれてしまいます。

また一般的には、ゴールド、シルバー、プラチナはアレルギーになりにくいと言われています。


金属アレルギーについてはこちらの記事も参考になると思います。

Point 3:本人に選んでもらった方が良い場合も

いつも着けているピアスやイヤリング から、贈る相手の好みが分かっている場合は良いですが、

どんなデザインのものが好きかわからない場合は、本人に選んでもらった方が良い場合もあります。

もちろんサプライズプレゼントにはなりませんが、気に入って着けてもらうことが一番幸せなことです。

付き合って長いカップルや、夫婦であれば、一緒にお店に行ったり、ネットショップを見て選んでもらうことも悪くないと思います。

大事なプレゼントだからこそ、失敗しないようにしましょう。

まとめ

ピアスやイヤリング は「魔除け」や「いつも身近に感じてほしい」という意味合いがあり、大切な人へのプレゼントに最適です。

プレゼントを渡す時に、いつも守っていることを一緒に伝えると、贈られた方はより幸せを感じるに違いありません。

プレゼントにオススメのピアスをお探しなら

フィリグリー ピアス
https://www.maltafiligree.com

地中海のマルタ共和国で、熟練の職人が手作りしたシルバー925のピアスを多数取り扱っています。

是非、ショップでプレゼントをお探しください。