シルバーアクセサリーが持つ神秘的な魅力

シルバーアクセサリーが持つ神秘的な魅力文化
この記事は約2分で読めます。

シルバーアクセサリーはお守り

古来より、シルバーには邪悪なものを避けて、幸運を運んでくれる力があると言われてきました。

そのため、教会の十字架はシルバーで作られていますし、赤ちゃんには幸運を願って、シルバーのスプーンを贈る習慣があります。

お守りである、シルバーアクセサリーは毎日身につける事で、効果を発揮します。

表面についた小さな傷も、自分を守ってくれた証

表面についた小さな傷も、自分を守ってくれた証

毎日使っていると、よく見ないと気付かないくらいの小さな傷が付いてしまいます。

でも、シルバーアクセサリーがお守りだと思うと、その傷を見たときに「私を、守ってくれたのね」と思うのです。

日本だと、身代わり地蔵のような感じでしょうか。

頻繁に使っていると黒ずみにくい

頻繁に使っていると黒ずみにくい

シルバーアクセサリーは、長く使わないでしまっておくと黒ずんでしまいますよね。

しかし、頻繁に使っていると黒ずみにくいという声を耳にします。
不思議ですが、私もそう実感しています。

使わないと黒ずんでしまうのも、拗ねた子供のようで、何だか可愛らしく感じませんか。

シルバーアクセサリーなら、自分らしく自然体でいられる

シルバーアクセサリーは、どんなときでも気軽に身につけられるのが魅力です。

歳を重ねると、日常で18金アクセサリーをつけているのは、ちょっと頑張っている感じがしませんか。

シルバーアクセサリーなら、どんな年齢でもその年齢の魅力を引き立ててくれます。

いつもの自分のまま、自然体でいさせてくれるアクセサリーだと思うのです。

シルバーアクセサリーは、自分を着飾るだけのものではない

シルバーアクセサリーは自分を着飾るだけのものではない

ただ美しいだけのアクセサリーはたくさんあります。

しかし、長年言い伝えられたストーリーをもつ貴金属はシルバーだけです。

あなたの美しさを引き立てながら、あなたを邪悪なものから守り、幸運を運んでくれるお守りです。

是非、シルバーアクセサリーを毎日身につけて、日常の幸せを見つけてみてください。